女の人

毛穴が無くなる化粧水が遂に上陸|美肌の鉄則

乾燥する肌のケア

肌ケア用品

人気の成分

乾燥肌とは、皮脂の分泌量が少なくなったり、角質細胞間脂質などが減ってしまうことによって肌の水分含有量が低下している状態のことをいいます。乾燥肌になると、肌の健康を守るバリア機能が低下してしまい、外側からの刺激に弱くなりニキビや肌荒れなどの肌トラブルへとつながってしまいます。改善するためには効果的なスキンケアを行う必要があります。足りなくなっている角質細胞間脂質を外側から補うことが効果的です。角質細胞間脂質はセラミドが大半を占めています。そのため浸透しやすいヒト型セラミドなどとともに保湿力の高いコラーゲンやヒアルロン酸が配合されたスキンケアでケアすることが人気になっています。また、食生活や生活習慣を改善することも改善には大切です。

肌の乾燥を防ぐポイント

乾燥肌のスキンケアのポイントは、なるべく早くケアすることが大切です。特に入浴後は肌が潤っているように感じますが、想像以上に肌から水分は逃げて行っています。これは皮膚の保湿因子が水に流されているためです。乾燥肌の人はできるだけ保湿因子を流さないためにもあまり長い時間入浴することは避けたほうが無難といえます。そのため、できるだけ早くできれば5分以内にスキンケアを始めることをおすすめします。化粧水や乳液を塗ったり、体にはボディクリームを塗るのも良いとされています。また、濡れた状態のままオイルを塗ってオイルを拭わないようにしながら、水気を拭き取っていくのも有効です。様々な方法がありますが、自分にあった方法でケアしていことが大切です。